ようこそ!LED発車標 WIKI BLOGへ

LED発車標 Wiki の内容に関連して、発車標の珍しい表示や気になる表示などをアップしていきます

2012年5月27日日曜日

東京駅2題

◆東海道線 フルカラー発車標設置

 先日、東京駅の丸の内北改札口にフルカラーの発車標が設置されているのを確認しました。
 他の改札口は確認していませんが、現在工事中の丸の内側の改札では他にも設置されている可能性があります。
日本語1

日本語2

英語1

英語2
 フルカラー発車標は今のところ再現していないので、写真だけです。

◆総武地下ホーム(コンコース) 設定変更

 総武地下ホームのコンコース発車標の設定が、一部変更されています。
 これまで、のりばの欄は日本語・英語ともに「地下」のように表示されていましたが、「地下」の部分が削除され、「  」と表示されるようになっています。

現在の発車標の設定。

以前の発車標の設定(この場所の発車標も現在設定が変更になっています)
 コンコースのため、現在はWikiにはアップしていませんので、ブログにて報告しておきます。

1 件のコメント:

  1. 東京駅地下コンコースの変更は2012/4/11にはすでに
    行われていて、どうやら3/14のダイヤ改正のあと
    変更された可能性があります。
    http://twitpic.com/98h9gz

    フルカラータイプは2012/06/04現在、
    丸の内中央、丸の内北口の2か所に設置されて
    いるのが確認できています。丸の内南口に関しては
    新幹線用がつきあたりの地平壁に仮配置してあったものが
    東京駅復原の工事進捗に伴い天井つり下げに移動、
    代わりに東海道線3色タイプが地平壁に移動されました。
    八重洲側にも進捗があった気がしますが未確認なので今日見てきます。

    返信削除